こどもちゃれんじのオプション教材

こどもちゃれんじのオプション教材

こどもちゃれんじのオプション教材は、すべて別売りになっていて全部で3種類の教材があります。絵本による親子で楽しみながら心と感性を豊かにする「読み聞かせプラスコース」、色々な問題に取り組むことで自分で考える力をつける「知育プラスコース」、絵本や体験キットを通して好奇心を引き出す「好奇心プラスコース」の3種類です。

 

ただし、このこどもちゃれんじのオプション教材は、こどもちゃれんじ5講座(ぷち)(ぽけっと)(ほっぷ)(すてっぷ)(じゃんぷ)でオプションコースがあるものとないもの、オプションコースがあっても講座で年齢に合わせて内容に差がつけてあります。講座年齢に合わせた成長を助ける教材です。

 

具体的には、「読み聞かせプラスコース」は(ぷち)(ぽけっと)の2講座で年齢に合わせた内容の絵本構成になっており、楽しく親子のコミュニケーションから創造力を養うための教材になっています。「知育プラスコース」は(ぽけっと)?(じゃんぷ)の4講座で(ぽけっと)はアートブックプラスという名称で、その他の講座はキッズワークプラスという名称になっています。

 

(ぽけっと)のアートブックプラスは切ったり、ちぎったり、貼ったりまたはクレヨンで描いたりという内容で作る楽しみを感じながら達成感を覚え、工夫することを育むための教材になっています。(ほっぷ)?(じゃんぷ)のキッズワークスプラスは講座年齢に合わせて内容を構成しており、ただ工作をするだけではなく、その中で数や言葉、図形等を学んだり、まちがい探しによる集中力の育成等もあり、楽しみながらこれから必要になる知識の基礎を築くための教材になっています。

 

「好奇心プラスコース」は(すてっぷ)(じゃんぷ)の2講座で自分で体験しながら、また自分で考えながら体験することにより疑問を持たせ考える力をつける教材です。こどもちゃれんじ オプション教材で、より多くの刺激を与えることにより感受性や創造力を育成し、他人とのコミュニケーションをうまくできるようになる基礎を育むことが可能になります。


こどもちゃれんじ公式サイトはこちら

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

アドセンス広告